葉酸の豆知識

葉酸は食品から摂れる?葉酸を多く含む食品は?


葉酸の必要量の全てを食事でまかなうのは難しいのですが、葉酸が多く含まれる食材を知っておくことで、食材を購入したり、調理をする際に役立ちます。どうしても食品で必要量を摂ろうとすると、それがプレッシャーになってストレスとなりますから、不足分はサプリで補えばいい、というくらいの気持ちを持ちましょう。


葉酸が豊富でも嫌いな食材や、そんなに量を食べられないものは知っておく程度に、よく使いそうな食材や、加熱せずに手軽に食べられる物などを積極的に使うようにすれば、継続できそうです。


続けられそうなレシピや、使いやすい食材はメモして冷蔵庫などに貼っておくと覚えられそうですね。


葉酸は熱に弱く、水に溶けやすいため、調理工程が少ないものを選ぶことがポイントです。お茶のようにいくら葉酸の含有量が豊富でも、茶葉を食べるわけではないので、実質的にはそんなに葉酸を摂取していることにはなりません。
そうなると生で食べられる野菜や果物ということになります。それでも推奨の摂取量には届かないので、サプリメントで不足分を補うことになります。


しかし、野菜には葉酸以外の栄養成分が豊富ですから、葉酸の摂取にこだわらず野菜を積極的に摂るようにすることは大切です。


葉酸が豊富な食材



肉類100g中の多い順...鶏レバー、牛レバー、豚レバー


野菜100g中の多い順...モロヘイヤ、パセリ、茹で芽キャベツ、からし菜、あさつき、生ブロッコリー、生よもぎ、生春菊、茹でアスパラガス、生クレソン、生だいこん葉


魚介類100g中の多い順...うなぎの肝、生うに、すじこ、イクラ、生ほたて


豆類100g中の多い順...茹で枝豆、茹でそら豆、ひきわり納豆、茹で大豆


キノコ類100g中の多い順...生エリンギ、生エノキタケ、生まいたけ、生しいたけ


果物・木の実100g中の多い順...ライチ、炒りクルミ、いちご、パッションフルーツ、アボカド、マンゴー、乾燥アーモンド


その他100g中の多い順...酒かす、玉露、鶏卵、うずら卵